さまざまなバリエーションのあるステッカー印刷

ステッカーとは、のりで張り付けるようにした紙のことをいいます。
シールとは別に、紙が一枚一枚印刷して切り離されているものを指すのが一般的です。
ステッカー印刷と一言で言っても、さまざまな種類があり、それによって仕上がりやかかる値段も全く異なってきます。
まずは自分のイメージにあう素材や厚みを確かめるために、サンプルを取り寄せて実際に手に取ってみることをお勧めします。
多くの印刷会社でサンプル対応をしています。
ステッカー印刷の種類選びは、まず素材から始まります。
ふつうの紙に印刷するものもあれば、透明セロファンやホログラム、蛍光生地に印刷できるものもあります。
用途にあわせて素材を選びましょう。
また、素材が普通の紙であっても、表面をラミネート加工することで見栄え良く、耐久性にも優れるようになります。
最後はステッカーの形を決めます。
四角のままであれば安く仕上がりますが、イラストにあわせて周りをカットするなど、複雑な形状になればなるほど値段が高くなります。
予算と相談して形を決定しましょう。

ステッカー印刷の種類が豊富です!

あなたのステップアップに役立つ職場

外壁塗装のお悩みはこちら
塗装会社PGSホームがお答えします

IPSコスメティックスに関するサイト

IPSコスメティックスに関するサイト

関連MENU

最新情報

ステッカー印刷の種類と特徴について

ステッカー印刷はいくつかの印刷方法がありますが、主な方式は次の通りです。
【凸版印刷】1台の印

外注せずにステッカー印刷をする

少部数のステッカー印刷であれば、外注せずとも既にお持ちのプリンターで充分可能です。
デザインは

ステッカー印刷には、屋内用と屋外用があります

ステッカー印刷には、主に屋内用と屋外用があります。
屋内用のものとしては、ロールステッカー・メ

手軽にステッカー印刷を楽しもう

お店を経営している方やサークル、クラブ活動などに所属している方はオリジナルのステッカーを作ってみたい

Copyright©ステッカー印刷 All Rights Reserved.

ステッカー印刷