外注せずにステッカー印刷をする

少部数のステッカー印刷であれば、外注せずとも既にお持ちのプリンターで充分可能です。
デザインは画像処理ソフトを使ったり、WordやExcelを使ったりして作成は自由にできます。
印刷するステッカーの用紙は、文具店やホームセンター、100円均一ショップでも購入できます。
背景が白色のものや、半透明のもの、透明なものまで、種類もサイズも様々なので、必要な用紙を用意し、ステッカー印刷を行います。
耐水のものや、雨風にさらされても丈夫な屋外用ステッカーなどもあります。
但し、プリンターによってはインクの乗りが綺麗にならないこともあるので、用紙に記載された特徴を確認し、お持ちのプリンターに合った用紙を選びます。
デザインの作成時に注意することは、サイズと余白です。
印刷しようとしている用紙に予めカットが入っているものは、そのカット枠に合うようにデザインしないといけません。
カットのないものであれば、印刷したあとにデザインに合わせて自由にハサミでカットすることができるので、特に注意することはありません。
また、印刷時に注意することは、プリンターのプリント設定です。
用意した用紙によって、「光沢紙」を選ぶ必要がありますので、用紙に記載された注意書きを確認し、その設定の通りに印刷を行います。

Copyright©ステッカー印刷 All Rights Reserved.

ステッカー印刷